快適空間研究所 Institute for Amenity Space
NEWS & COLUMN
TOPWORKSCOMPANY PROFILENEWS & COLUMNLINKCONTACT

悠々として急げ!快適生活の達人日記
by kaitekikukann
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
激動の2008年の年の瀬
激動の2008年が暮れようとしています。
秋口以来の経済の激変ぶりは、
本当にあれよあれよという間に、
日一日と肌で感じる悪化ぶりでした。

特に「元気な名古屋」ともてはやされた、
ここ中部地方の落ち込みぶりは想像を絶していました。
何しろ月曜日朝の都市高速道路はガラガラ、
そして日曜日の夕刻のサービスエリアの食堂に、
人っ子一人いなかったりした時は、
さすがにこれは何か変だと実感したものでした。

何はともあれ、
我が家は何とか無事に、
新年を迎えることができそうです。

この年の瀬には年越し用の食材を調達すべく、
生まれて初めて柳橋中央市場に足を踏み入れました。

丸中食品センターの安藤社長の案内で、
お奨めの食材のいくつかを、
お値打ちに買い求めてきました。
市場の活気はそれはそれは見事なもので、
おかげで少し元気をいただいてきました。

ここだけは不況の街中にあって、
別天地のようにお見受けしましたが、
外出を控えて家でお正月を迎える人が、
多いせいかもしれません。

東京から戻ってきた娘夫婦は孫娘とともに、
にぎやかに今朝関市の実家に旅立ちました。
また正月2日の夜には舞い戻ってきてくれるようです。

嵐の前の静けさなのか、
今年の大晦日の夜も、
いつもの通りたんたんと更けてゆきます。

皆様良いお年をお迎え下さい。
[PR]
by kaitekikukann | 2008-12-31 22:32 | 悠々として急げ
晩秋の東北研修旅行
先日初めて建築士事務所協会の研修旅行に参加してきました。
今回は一泊二日の東北への旅でした。
遠野の曲がり家、中尊寺、松島、瑞巌寺や青葉城址、
後は仙台メデイアテークや近代文学館等です。

たまには団体旅行も良いものです。
朝早くセントレアを発ちましたが、
機上から見た朝日に映える北アルプスの山々の勇姿は、
本当に見事でした。

寒さ対策万全だったのですが、
あにはからんや、小春日和のように穏やかな天気で、
少し拍子抜けでした。

仙台あたりは東北地方にもかかわらず、
雪が少ないということも初めて知りました。
[PR]
by kaitekikukann | 2008-12-24 22:56 | 悠々として急げ
ダブルペリアには強い
年末のクラブ競技で久々に優勝して、
激動の2008年を有終の美で飾ることができました。

ただし、「ファイナルイヤーコンペ」という名のクラブ競技とはいえ、
ほとんどお遊びのダブルペリア方式によるコンペです。
最近ゴルフの調子はずっと良くないのですが、
さすがにダブルペリアとなると実力発揮でした。

以前にも書きましたが、
どうも私のゴルフはダブルペリア向きのようです。
思いがけないところで突然大崩する。
そして時々スーパーショットが出たりする。
だからリズムにはまれば、
沢山ハンデイがついて優勝できるというわけなのです。

このラウンドもアウト40イン45トータル85で、
何とハンデイが13.2もついてNET71.8で圧勝でした。

賞品の飛騨牛の高級霜降り肉は家族に喜ばれて、
久々の明るい話題になりました。
[PR]
by kaitekikukann | 2008-12-24 22:32 | ゴルフの達人シングルへの道
Copyright © 2007 Institute for Amenity Space. All Rights Reserved.
TEL:052-262-0161/FAX:052-262-0160
〒460-0011
名古屋市中区大須四丁目13-46 ウィストリアビル2F