快適空間研究所 Institute for Amenity Space
NEWS & COLUMN
TOPWORKSCOMPANY PROFILENEWS & COLUMNLINKCONTACT

悠々として急げ!快適生活の達人日記
by kaitekikukann
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2009年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
庭の初雪
朝起きると一面の銀世界でした。
玄関先の木々も雪化粧で、
一段と晴れやかに見えました。

ところでちょうどこの日は、
練習場仲間の忘年ゴルフ会の予定だったのですが、
もちろんコースはクローズ。
あいにくの雪で仕方なくお流れです。
結局夜の部だけの忘年会になりました。

このところ急に寒さが増して、
何となく年の瀬らしくなってきました。

c0134102_1710668.jpg
[PR]
by kaitekikukann | 2009-12-20 17:12 | 悠々として急げ
彦根城と信楽ミホミュージアム研修旅行
晩秋の彦根城は見事でした。
あいにくの曇り空でしたが、
玄宮園のしっとりとした風情を満喫してきました。
園内の鳳翔台なる茶室で、
ゆったりとお茶を味わってきました。

彦根城玄宮園
c0134102_18502491.jpg

I.M.ペイ設計のミホミュージアムを見学してきました。
外観は欧米人によくある変な東洋趣味風で(I.M.ペイは中国系ですが)、
我々日本人にはちょっと滑稽であまり評価できませんが、
内観はいかにもI.M.ペイらしい、
柔らかい感じの砂岩をつかったすばらしいものでした。

ミホミュージアムエントランスホール

c0134102_16434118.jpg
[PR]
by kaitekikukann | 2009-12-20 16:44 | 悠々として急げ
インパクトゾーン
ダウンスイングのハーフウェイから、
フォロースルーのハーフウェイまでの、
いわゆる「インパクトゾーン」が、
ゴルフスイングの要であることはいうまでもありません。

ここしばらく練習場ではどの番手でも、
ほとんどこのハーフショットの練習ばかり繰り返すことにしています。
インパクトゾーンをしっかりさせることがスイングの基本だと、
改めて思い出したからです。

少なくとも練習場では、
ハーフショットのイメージを持ったままフルスイングすると、
ショットの切れが格段によくなってきました。
問題は実戦ラウンドで同じように実践できるかどうかです。

イメージレベルでは何となくコツをつかんだ感じなのですが、
本当に自分のものになっていないと、
実戦ラウンドで大失敗を繰り返すのがこれまでの常でした。

いわゆる何度も開眼しては裏切られることの繰り返しというやつです。
それでも懲りずに今度のラウンドで試してみようと思っています。
[PR]
by kaitekikukann | 2009-12-04 19:30 | ゴルフの達人シングルへの道
Copyright © 2007 Institute for Amenity Space. All Rights Reserved.
TEL:052-262-0161/FAX:052-262-0160
〒460-0011
名古屋市中区大須四丁目13-46 ウィストリアビル2F